遺伝子検査

遺伝子検査
遺伝子検査

遺伝子検査とは

個人の体質にあった健康維持・生活改善の方法を見つけることができます。

遺伝子検査の概要

健康維持を考える上で私たちは、複数の遺伝子と生活習慣の影響を受けていることが明らかになってきました。

肥満・高脂血症・高血圧・糖尿病などの生活習慣病に関するご自身の保有遺伝子を知り、生活習慣に対するリスクを解析することで、個人の体質にあった健康維持・生活改善の方法を見つけることができるようになっています。

また、ガンのリスクについても、現在あなたの体の中で進行しているかもしれないガン細胞の痕跡、血液中のがん細胞に関わる遺伝子の後天的な変化を調べることにより、予防・早期発見・早期治療に役立つことが期待されています。

生活習慣病の予防のための遺伝子検査

生活習慣(環境遺伝子データ=身長・体重・喫煙歴・運動習慣など)と体質(遺伝子情報)を解析することにより、健康維持、増進・病気の予防や早期治療に役立てる事を目的とした検査です。

14種類の検査
生活習慣病遺伝子検査のコースと料金

用途に応じて下記のコースに分かれています。

運動&栄養プログラム(14項目)
運動&栄養療法、生活習慣改善ポイント、遺伝子情報
58,000円+消費税
動脈硬化リスク判定
動脈硬化リスク判定、心筋梗塞リスク判定、脳梗塞リスク判定
58,000円+消費税
糖尿病合併症リスク判定
糖尿病腎症リスク判定、糖尿病網膜症リスク判定
58,000円+消費税
全3項目
①運動&栄養プログラム・②動脈硬化・③糖尿病合併症
98,000円+消費税
追加判定
①②③いずれかの検査を当院で行ったことがある場合に限る *問診表のみ記入していただきます
20,000円+消費税
再判定
②動脈硬化リスク判定、③糖尿病合併症リスク判定のみ
20,000円+消費税

ガンのリスクがわかるガン遺伝子検査

ご両親から引き継いだ「先天的な遺伝子情報」を調べるのではなく、正常細胞の「がん化」に関与する遺伝子の後天的な変化を血液を用いて調べることにより、画像診断では発見困難 な「微細ながん細胞の存在のリスク」を評価します。このリスク評価により、がん予防や早期発見、再発防止などを行うための有用な情報が得られます。

ガンの種類
ガンのリスクがわかるガン遺伝子検査の内容
ガン遺伝子検査の流れ
ガン遺伝子検査の流れ
ガン遺伝子検査のコースと料金
総合検査コース
FreeDNA濃度検査 、遺伝子発現解析、
突然変異・メチル化解析、ガンリスク評価
240,000円+消費税
リスク評価コース
FreeDNA濃度検査 、遺伝子発現解析、ガンリスク評価
150,000円+消費税
ガン遺伝子検査の詳細
胃内視鏡検査(胃カメラ)/大腸内視鏡検査に関するお問い合わせ
  • お問い合わせ
  • 採用情報
  • KENS GROUP ホームページ
  • ケンズブログ
上へ戻るボタン