サプリメント外来サプリメント外来|横浜

サプリメント外来

サプリメント外来とは

詳細な血液検査によって不足している栄養素を発見します

サプリメント錠剤

現代の日本人の食生活は、カロリーこそとれているものの、ビタミンやミネラルは不足しがちです。加工食品やレトルト食品を食べる機会が増えており、こうした食事には、野菜や果物、海藻などに含まれているビタミン/ミネラルが熱処理によって失われている場合が多いのです。

ビタミン/ミネラルが不足すると、精神的に不安定になったり、貧血、肥満、免疫力の低下などさまざまな症状が出てくるようになります。そこで、体に必須なビタミン/ミネラルなどの栄養素の不足をサプリメントによって補い、バランスを整えることが現代生活では重要となります。

サプリメントを摂取するといっても、自分に足りない栄養素はどれなのかなかなかわかりにくく、必要な栄養素を見つけるためには、詳細な分析が必要不可欠です。

みなとみらいケンズクリニックでは、栄養療法の専門クリニック「新宿溝口クリニック」と提携し、患者様の血液の分析を行い、適切なサプリメントをご提案します。また、健康診断や人間ドックの血液検査の結果を「分子整合栄養医学」により不足した栄養素を分析することもできます。(ただし、検診内容によっては充分な分析がおこなえないこともあります。)まずはお手持ちの結果表をFAX、郵送、またはメールにてお送りください。

サプリメント外来の流れ

血液検査の流れ(データ分析結果表のお渡しのみ)
step1
簡単な問診+血液検査 [ 16,200円 ]
step2
データ分析結果表のお渡し(受付にて)
検索結果を詳しく聞きたい方
step1
データの説明
[ 医師による説明 15分 5,400円 ] [ コーディネーターによる説明 30分 3,240円 ]
step2
必要なサプリメントの摂取(3ヶ月〜)
step2
治療後の再データ分析 [ 3ヶ月後、治療後の血液検査再データ分析 12,960円 ]
step2
再データの説明
[ 医師による説明 15分 5,400円 ] [ コーディネーターによる説明 30分 3,240円 ]
健康診断や人間ドックの血液検査の分析の流れ
step1
お申込み
お申し込みはお電話、FAX又はメールにてお願いします。ご連絡後、こちらから簡単な問診票をお送りいたします。問診票をご記入の上、健康診断、人間ドックの結果表をあわせてお送りください。 ※ただし、検診結果の内容によっては一部、十分な分析が行えないこともあります。
step2
栄養分析
医療法人社団健生会 理事長(柳川健)が「分子整合栄養医学」に基づいた栄養分析をいたします。
(新宿溝口クリニック院長 溝口 徹先生の指導により)
step2
分析結果
分析後の結果をご自宅にお送りします。そのデータから必要なサプリメントが分かります。こちらで取り扱いをしているサプリメントもいくつかございますのでご予算に合わせた商品をご自宅へお送りいたします。 (出来れば、サプリメント摂取後3ヶ月後に血液検査による再分析をおすすめします。)

サプリメント購入の流れ

ご希望の方は窓口、FAXまたはメールにてご購入いただけます。(郵送にて商品をご希望の方には料金のお振込みが確認できしだいご郵送となります。)

胃内視鏡検査(胃カメラ)/大腸内視鏡検査に関するお問い合わせ
  • お問い合わせ
  • 採用情報
  • KENS GROUP ホームページ
  • ケンズブログ
上へ戻るボタン